【不二流体術見学(その二)】 50代から不二流体術を始められた生徒さんにお話しをお聞きしました

「これから何か始めたいけどもう年だしなぁ」「格闘技や護身術に興味はあるけど、昔と違って体力も落ちてきているし…」
そんなことを考えて新しいことを始めるのを諦めているあなた、これを読んで新しい一歩を踏み出しませんか?
武道や護身術に興味のある方、それ以外にも「今からでも自分に始められるものはあるかな」とお考えのあなたには、是非不二流体術をお勧めします!

不二流体術とは、護身術の一種で、鎌倉時代から戦国時代にかけての戦において実践されていた技を引き継ぎ、現在の特性に合わせて進化させた総合武術のことです。
不二流体術の特徴はルールや試合がないことです。審判不在の中で行われるため、慎重さと大胆さを兼ね備え、人間の生理に沿った効果的な身体運用が求められます。

したがって他の現代武道と異なり、ひたすらに技を磨いたり、試合を重ねたりするものではなく、自分自身の身体を磨き上げることに一番の重きを置いています。そして本当の意味で、実践で使える技を身につけるために、日々身体と心を作り上げる稽古を行っているのです。

不二流体術は何歳になってもその技が衰えることなく、むしろ稽古を重ねるにつれて、ご自身の身体と心と技は年齢とともにさらに磨きがかかってきます。
まさに年を重ねているからこそ、そして体力に自信がないからこそ始めていただきたい習い事なのです。

今回はそういった年齢や体力に自信がなくてもやれるということを証明してくださった生徒さんにお話をお聞きすることができました。

道場生(その二)の場合

・年代、性別:50代男性

・不二流体術歴:3年

・入門のきっかけ
昔から格闘技には興味があった。でも子どもが小さく仕事も忙しかったので、なかなか習い事をする時間を持てなかった。数年前に、「もう子どもも成長して、ある程度自分自身の時間を持てるようになったので、何か始めたいな」と思い、いろいろと調べ始めた。
この年齢からでも始められそうなもの、そして家から近いところ、といったようなことを条件に探していき、最終的にこの不二流体術名古屋道場を見つけた。

・不二流体術を始めて感じたこと
自分は体が大きい方なのに、始めた当初は女性の道場生にも全くかなわなかった。不二流体術は体格や性別のハンディが全くないのだなと、その時実感した。
また不二流体術は技を使えるようになるための身体作りが基本なので、基本的に試合がない。試合がないことで顔をケガすることも殆どないので、翌日の仕事にも支障が出ないことが有難い。
入門から3年経って、まだまだ足りない部分はあるが、確実に身体と心の変化を実感している。

この写真は先生から技をかけられているところです。
「いたたた…、やっぱり体が硬いのはつらいなぁ。これが今の課題」
と、ご自身の課題に向き合ってお稽古されていました。
今回見学させていただいた生徒さんの中では最年長でしたが、20代、30代の生徒さんと同じ稽古をされていました。

インタビュアーの感想

私自身、武道や武術には全く無縁でしたので、護身術・不二流体術というと、ものすごく厳かな感じがして、実際に見学に行く前は「どんな雰囲気なんだろう…」「多分生徒さん達は皆ピリピリとしていて侍みたいな方なんだろうな」と非常に緊張していました。ですが、この方とお会いしてそのイメージが全く変わりました。こんなにも穏やかで優しい雰囲気の方も不二流体術をされるのだと驚きました。
とても愉快な方で、快くいろいろなことを教えてくださいました。稽古が始まる前の準備時間や休憩時間はとても穏やかで面白い方でしたが、一旦稽古が始まるとその顔つきは一変し、真剣そのものといった感じでした。若い生徒さん達にも負けないやる気と気迫を感じました。

この方からお伺いしたお話の中で最も印象的だったことは、「不二流体術を習って、自分の身を自分で守れるようになりたいと思うようになったことはもちろんだが、家族の身も守りたいと思うようになった。もしこれからの人生で家族が危険な目に遭った時に、何もできない自分ではありたくない。例え争いに負けて自分が命を落とすようなことになったとしても、自分が家族を守ったのだ、という思いで死にたい。男として最後まで悪あがきはしたいものですからね」とおっしゃっておられたことです。見た目はおっとりとした方なのに、とても素晴らしい信念を持っておられることに大変感激しました。

多分この方、不二流体術を始める3年前は、「普通の面白いおっちゃん」だったような気がします。(←初対面でそんなこと言ってすみません!)
ですが、不二流を学んで3年経った今、「一本筋の通った芯の強い、面白いおっちゃん」に進化しているような気がしました。
貴重な練習時間の中、インタビューにお答えいただきありがとうございました。

現在、何か新しく始めたいけれど、年齢や体力に自信がないといった方には、是非不二流体術をお勧めします!
自分自身の心と身体と技を磨く、つまり心技体を高めることができます。

もしあなたも不二流体術を習ってみたいと思われたら、いつでもご連絡ください!
☏052-880-4504

               

名古屋道場

〒457-0835
愛知県 名古屋市南区西又兵ヱ町2丁目57

052-880-4504

お問い合わせ
               

大阪道場

〒590-0930
大阪府堺市堺区柳之町西1−3−19  堺市立青少年センター

072-283-3259

大阪道場はこちら