不二流体術の習得への期間

結論から言うと不二流体術の習得までの期間は、とてつもなく長い。
そもそも誰にも出来る・直ぐに覚えれるフィットネスの様なインスタントな物ではありません。
本物の古武術・護身術なので習得は物凄く長い。当たり前です。
只でさえ、一生かかっても分からない武術。それを実戦的に体現して見せて言葉巧みに分かりやすく説明を不二流体術は名古屋はしています。
まずは、武術の土台作り。武術的な力の出し方は大きい筋肉だけの動きではなく、アウターとインナー全ての筋肉を使用して1つに力を集中させる身体の使い方をします。これらを習得するのに5年〜10年単位の修行が必要になります。10年一区切り。一人前を目指すならもう10年。しかし、飽き性な私でもこれは全く飽きません。飽くなき探求心が芽生えてくる稽古法です。
人間の身体の不思議さが良く分かり又、可能性があります。人間の筋力には限界があり年齢を重ねると衰えます。だったら使えていない筋肉を使えるようにしたり、未開発の部分に焦点を当てた方が可能性が広がります。これらを体感する事により習得まで長い時間が短く感じます。

護身術・古武術・古武道を習うなら愛知県名古屋市の不二流体術名古屋道場

#護身術 #護身術名古屋 #名古屋市護身術 #護身術愛知県 #子ども護身術

〒457-0835
愛知県名古屋市南区西又兵ヱ町2丁目57

052-880-4504

お問い合わせ