合気を使いこなす身体性の秘密

今週2度目の大阪です。
今日は稽古です^ ^
名古屋と大阪の行ったり来たりですが、とても充実した1週間でした。
気が充実すれば、護身術・武道も良い影響があります。
大阪では鍛錬から崩し・護身術を稽古しました。
この3つの稽古を1つにする感性が大事です。
あれはあれ、これはこれと考えていては、1つになりません。身体も同じで、手や肩や足や胴をバラバラに考えてしまったら部分的な筋トレ・それと同じような力の出し方の稽古になります。
身体を1つのユニットとして考えれば、自ずと動きは変わります。
動かせない筋肉を動かせるようになる稽古、それらかま発達する事で又、違った所が使えるようになる。そういった筋肉の動かし方を追求することで技や護身術も質が変わる。
技・護身術を使いこなす土台を作らなければなりません。それに並行して護身術・技の稽古をします。
良い稽古が出来ました。

#護身術 #護身術名古屋 #護身術愛知県 #子ども護身術

護身術・古武術・古武道を習うなら愛知県名古屋市の不二流体術名古屋道場。

〒457-0835
愛知県名古屋市南区西又兵ヱ町2丁目57

052-880-4504

お問い合わせ