武術は財産

不二流体術は護身術技の演武をする機会が他の流派より多い。
これは普段から、神様に対して恥ずかしくない稽古をする事は勿論ありますが、演武をする事により歩き方や距離を分かっていないと早く出過ぎたりとタイミングな狂う事など良く分かります。
見映え重視ではダンスと同じです。正しい理合いを見せるには武道的に立て、武道的に歩け、武道的に構えれなければなりません。
構えれるようになれば完成の域ですが、これらを習得するには10年単位での修行が必要になります。
そこまで続けられば本物に近付きます。
古武術・護身術はスポーツの様な引退はなく、また引退がある様な、ちっぽけな物でなく、一生を掛けて続ける・続けられる価値のある物です。生涯上達出来ます。
スポーツは引退して衰えるので財産になりませんが、古武術・護身術は財産になります。
先人の生き残る知恵の結晶である古武術・護身術を始めてみませんか。

護身術・古武術・古武道を習うなら愛知県名古屋市の不二流体術名古屋道場

#護身術 #護身術名古屋 #護身術愛知県 #子ども護身術

〒457-0835
愛知県名古屋市南区西又兵ヱ町2丁目57

052-880-4504

お問い合わせ