過程

火曜日は深夜稽古です。
21時〜22時30分まで。

火曜日は武術的鍛錬と護身術を稽古しています。
基本の鍛錬と稽古を反復します。
この鍛錬をやる事により
護身術や技の精度が変わります。

重心を自分の物にして自由自在に動けたら達人の域てます。
上を目指すなら筋肉の動かし方、武術的な力の出し方を学ばなければ行けません。
大きい筋肉だけや部分的な筋がある力の出し方では意味がありません。それではスポーツと同じです。

武術的な軸の力、丹田の力を出さなければなりません。

技や護身術だけでなく身体性も磨く稽古をして行かなければならない。

その流派に過程があり継承されていればいいですが、現在は殆どないでしょう。

護身術・古武術・古武道を習うなら愛知県名古屋市の不二流体術名古屋道場へ。

#護身術 #護身術名古屋 #護身術愛知県 #子ども護身術

〒457-0835
愛知県名古屋市南区西又兵ヱ町2丁目57

052-880-4504

お問い合わせ